本年もどうぞよろしくお願いいたします

禅政庵も2年目に突入しました。この1年あまりでいろいろ勉強させていただきました。その経験を土台にして、これからもみなさまに愛されるお店をめざして努力精進してまいります。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

saru2
Pocket